風俗を安全に楽しむためのポイント

>

どんなスタッフがいるか

写真がきちんとある

信用できない風俗では、スタッフの紹介が雑です。
名前とスリーサイズ、簡単な自己紹介しか記載されていないところは信用できません。
写真があるお店に行ってください。
文章でどんなに具体的な説明が記載されていた場合でも、写真がないとイメージをすることは難しいと思います。
どこかに問題があるスタッフを雇っている可能性が高いので、行かない方が安全です。

写真があれば、自分の希望に合うかすぐ判断できます。
気に入ったスタッフがいたら、指名してください。
指名料金がかかりますが、指名しないで全く好みに該当しないスタッフに接客されても嬉しくないでしょう。
指名料金は3000円程度なので、大きな負担にはなりません。
遠慮しないで指名しましょう。

真実を見抜こう

ホームページにスタッフの写真があっても、注意しなければいけません。
その写真は、偽物かもしれないので見分け方を知ってください。
何人かのスタッフがいますが、背景がバラバラだったら怪しいです。
適当な画像サイトから勝手に持ってきた写真を使っている可能性があります。
背景が全て統一されていれば、本当に働いているスタッフだと判断できます。

また今は素人でも簡単に画像を加工できる時代です。
写真が掲載されていて、加工されたものだったら自分の好みにふさわしいスタッフか判断することは難しいです。
ホームページには、ブログのコーナーがあるケースが多いです。
ブログに掲載する写真まで加工することは少ないので、そちらを見て判断しましょう。